【スプラトゥーン2】あなたの立ち位置、合ってますか?【自分の場所を見直そう】

[voice icon="http://tps-fps.com/wp-content/uploads/2021/01/yuto_icon.jpg" name="ゆと" type="l"]こんにちは
ゲームコーチングの専門家
ゆと”です。[/voice]

今回は、自分の立ち位置について
話していきましょう

立ち回りを良くするために、自分の立ち位置を確認する

まず前提としてブキのポジションを
ある程度知ってる事が必要になります

参考記事:初心者が知るべき「ブキの役割」

前衛なら前だし、後衛なら一番後ろ
中衛は前衛と後衛の間くらい
シンプルな話ですよね
けどこれ意識できてない人多いんです

立ち位置の確認方法

まずは自分達の構成を見てください

  • 最長射程
  • 最短射程

この二つを確認してください
当たり前ですが、最長射程が一番後ろです
最短射程は一番前です
そして、自分の射程が構成の中で
どのあたりなのかを把握することが大切です
こういった判断をする為には
前提として各ブキの射程の把握が必要です

射程の関係がよく分かんない!
って人はブキチさんから武器を買い取って
自分で射撃練習場で図ってみるか
そういったことを
まとめてくれてるサイトがあるので
そちらを確認してみてください

参考記事:スプラトゥーン2のブキ射程ランキング

前線がどこかを常に意識する

あくまで理想の話になりますが
自分の最大射程がちょうど最前線に届く位置
ってのが重要です。
敵に攻撃が届かない位置にいるリッターなんて
置物と大差ありません

射程が短いブキは基本的に最前線
わかばみたいな塗りブキは
射程が届かなくても
ボムが届く位置にはいときたいですね

このゲームはチームでやるゲームなので
「味方の援護ができる位置」
って凄い重要だったりします

間違った立ち位置の例

X帯でもたびたび見かけるんですが
典型例を紹介しましょう

  • 最前線にいるリッター
  • 後衛より後ろにいるボールドマーカーネオ
  • 後衛より後ろにいる赤ZAP

まぁここらへんがわかりやすいですね

こういう動き、めちゃくちゃ弱いです

マルミサをある程度回す為に
少し安全なポジションに行くのは良いですが
やはり最低限ボムとかは届かせたい
また、ボルネオなんかは
そもそも敵陣にビーコン立ててナンボ
みたいなとこあるので
後ろで引っ込んでては意味ないです

敵と対面するのが怖くて
思わず、味方のハイカスの位置まで
引いてることってありませんか?

結構思わずやっちゃいがちなので
ぜひ、自分の立ち位置注意してみてください