【スプラトゥーン2】新しく見えた「タイマン」の活用法!【結構効果出てそうです】

[voice icon="http://tps-fps.com/wp-content/uploads/2021/01/yuto_icon.jpg" name="ゆと" type="l"]こんにちは
ゲームコーチングの専門家
ゆと”です。[/voice]

さて、最近行っている
「スシコラブートキャンプ」より
新しく分かってきた
最新情報をお届けします

新しく見えた「タイマン」の活用法!

今までの課題

今までの指導課題として

  • 散歩や射撃練習場でキャラコンできるのに
    なかなかガチマになると上手く使えない

って人が多かったんですね
「実戦にどうやってキャラコンを落とし込むか」
ってことが割と難しかったんです

どこでどう使うかなんて
いちいち説明してたら本当に際限がないですし
ぼく自身もそこまで大きなリソースを割くのは
正直厳しいです
指導部の面々にお願いしても難しいと思います

そこで導入してみたのが「タイマン」になります

タイマンで「実験」をする

そこで、試しに
スシコラブートキャンプ組に
「タイマン」をオススメしてみました

  • 潜伏での待ちを禁止
  • ハコフグヤグラ
  • 基本的に「仕掛ける」を意識
  • 中央の箱の周りで戦う
  • 毎日デス動画を1つ振り返って提出する

といったルールを提示し
それを意識してやってもらいました

効果がありました!

あくまで本人の感想や
ぼくがみて判断した範囲ではありますし
データとしてはまだまだ不足ですが
見ていて次の効果を感じました

  • 塗り進みの速度の向上
  • インクを踏む回数が減少
  • 駆け引きをすることをおぼえる
  • 振り返りの習慣化と内容の向上

これは1つの大きな成果かなぁと思います
ただ、今回試した条件として

  • 同種のブキ
  • 固形ボム持ち

といったことがあるので
他ブキでも同じような効果が得られるのかや
ぼくのようにチェックする人無しでも
一定の効果が期待できるかは不明です

まだデータとしては少ないですからね^^;

でも、また1つのことが見えてきました

こういう積み重ねを大切にして
コーチング内容をもっと充実させたいですね