【APEX】初心者はまずプラチナを目指そう!【APEX初心者講座①】

みなと

皆さんこんにちは
FPSと考察が大好きなアラサーです

この記事は
「プラチナを目指す方」
を想定して書いています

スプラトゥーン2のコーチングを
400人以上経験し
年単位でコーチングの
オンラインサロンを運営しているぼくが
誰よりも分かりやすく解説します

こんな人にオススメ
  • 何を目指したら良いかわからない
  • 何を学んでいけば良いかわからない

初心者はまずプラチナを目指そう!

なんでプラチナ?

全プラットフォームの
シーズン9のランク毎の分布になります(データ引用元

ランク 比率(%)
ブロンズ 7.8
シルバー 14.4
ゴールド 28.6
プラチナ 34.9
ダイヤモンド 11.8
マスター 1.5
プレデター 0.2

プラチナが一番人口が多く
49%~83%ぐらいの位置にいます
最も平均的で中級者と言えるランク帯なんですね

なので、まず初心者が目標にする帯として
最適なランク帯な訳です

Twitterなどで
「ダイヤまでがチュートリアル」
とか言ってる人もいますが
人口分布的にダイヤ帯は立派な上級者帯です

個人の主観的な感覚より
統計により算出された数値を信用しましょう
プラチナは中級者です

プラチナになるには何が出来たら良い?

プラチナを目標とする上で
何ができたら良いかを整理する為に
まずAPEXを流れを確認してみましょう

図にするとこんな感じです

基本的にこれがちゃんと出来ていれば
プラチナに上がることができます

なので、まずはこの基本的な流れを
きちんとできるようになる
というのが第一目標になります

詳しい方法については
また別の記事で説明していこうと思います

方針を決める

次に、自分がゲームをしていく
方針をある程度決めていきます

ゴールド帯は-24RPからスタートになるので
戦うのが苦手でも、6位になりさえすれば
キル&アシストを全くしていなくても
ランクポイント(RP)が+になります
また、1キルでも入っていれば8位で+になります

つまり、プラチナになるためには

  1. 1キル以上を取って8位を目指す
  2. キルを一切取らずに6位を安定して取る

のどちらかが出来ていればOKな訳です

では、両方のメリット・デメリットを
整理してみましょう
青字をメリット、赤字をデメリットとします

1キル以上をとって8位
  • 最低限のファイト力が身に付く
  • 上手くいけばRPが沢山稼げる
  • マイナスになる可能性が割とある
  • 難易度が少し高い
キルを一切取らずに6位
  • RPがマイナスになりにくい
  • 比較的誰でも簡単にできる
  • あまり大きくRPは稼げない
  • ファイト力が中々身に付かない

といった感じです

多くの解説動画でオススメされてるのは
「とにかく順位を上げる事」ですね
これについては、ぼくは
その人の状況次第だと思っています

例えば、とりあえずゲームを理解したい!
という初心者の方が
初めてプラチナを踏むって時は
順位を上げるムーブで良いと思います

しかし、プラチナを一度達成して
ゲームの流れに少し慣れた人が
ダイヤ以上を目指す為にやるなら
順位を上げるムーブをやるべきではないと考えています

この辺りについては
また記事に詳しく書くつもりですが
今回は初心者講座なので
「順位を上げる動きを覚える」
で良いんじゃないかなと思います

まとめ

今回の講座では

  • なぜプラチナを目指すのか
  • 目指す為には何が出来たら良いのか
  • 目指す上での大まかな方向性

について話しました
次の記事では「何が出来たら良いのか」について
細かく掘り下げていこうと思います