【スプラトゥーン2】遂に3の発売が夏に。今のうちにやっておきたい事【アラサー以上は特に】

みなと

皆さんこんにちは
指導実績400人以上
コーチングのプロ”みなと”です
こんな人にオススメ
  • ゲームに慣れていない
  • 今のうちにスプラ3に備えたい

さて、今回は
スプラ3に向けて備えたい方向けの記事です
特にアラサーの方が対象になるかな?と思います

遂に3の発売が夏に。今のうちにやっておきたい事

徹底してフィジカルを鍛える

もうこれしかないです
よく「AIMが悪いから立ち回りを」という方をみますが
逆です。センスがない人ほどAIMとキャラコンを磨きましょう

「立ち回りにはセンスがいる」という記事を
以前書いたのですが、そこにも書いたように
「思考の瞬発力」こそが”若者の強み”です
その為、そこで競い合うより
ある程度の水準までミスが出やすい
「基礎的なAIM、キャラコン」を鍛えた方が
差別化がはかりやすいです

そして今回「フィジカル」という単語で
まとめたことには意図があります

  • AIM
  • キャラコン
  • 敵との駆け引きの感覚
  • 敵の動きをみる力

こういった能力全般を鍛える
ということが、スプラ3に備えるという意味では
一番大切なのではないかなと思います

スプラ3ではゲーム性の変化の可能性

スプラ1から2になったとき
非常に大きなゲーム性の変化がありました

  • 当たり判定が広くなる
  • スペシャルの完全無敵化が消失
  • 復活短縮、ステルスジャンプの弱体化

などが大きな要素ですが
「一人でゲームのコントロールがしにくくなった」
というのが大きな変化です
これと同様に何かしらの大きな環境変化が
スプラ3では起きると予想できます
(当たり前と言えば当たり前ですが)

そうなると、今「スプラ2の立ち回り」を色々考察しても
スプラ3になると、それが通用しなくなる
なんてことは大いにあり得る訳です

しかし、フィジカルは言ってしまえば
「あなたの自身の能力」です
これを鍛えて損はない筈ですし
ゲーム性が変わったとしても
ここは関係ないですね

約半年の時間を
「ゲーム性の理解」に使うか
「自身の基礎能力向上」に使うかですね

フィジカルの鍛え方を考えてみよう

スプラ以外にも目を向ける

「スプラを上達したい」からといって
スプラだけをして上達できる人と
残念ながらそうでない人がいます

スポーツ選手なんかは反射神経等を鍛える為に
専用のゲームやったりって聞きますよね

余談にもなりますが
ぼくはベイビーステップって漫画が大好きなんですが
そこでもそんな方法が紹介されていました
個人的にとても好きな漫画なので
興味ある方は是非読んでみてください

さて、話が少しそれましたが
「自身の能力向上=スプラを沢山やる」
とは限らない訳です

Youtubeで動体視力を鍛える動画を
毎日見る習慣を作ったり
ジャイロ操作に対応する為
毎日ストレッチして柔軟な手首や体を作ったり
できることは他にも沢山あります

もちろんゲームの基礎練習も

たまに「AIM練習なんて実践的じゃないから意味がない」
なんて意見も聞きますが
少なくともFPS界隈では
「止まってる的に当てられない人が動いてる敵に当てられる訳がない」
が一般的です
なので「やはり基礎練習はするべき」というスタンスで
ぼくは今後も話し続けていきます

また、同様に
「射撃練習場でできないキャラコンがガチマでできる訳がない」
ということも主張します
なので、やはり基礎練習はするべきと考えています

手前味噌ですが
ぼくの提案する基礎練習をオススメします

参考 ゆと式AIM練習 参考 ゆと式キャラコン練習

試行回数を増やす

新しく仕事を始めたせいで
忙しくて大分触れなかったんですが
最近「スプラシューターベッチュー」で
「対面を沢山する」をテーマにガチマを回しています

そこでやはり思ったのが
「短射程は少しのプレイミスが命取り」
「トライ&エラーでミスが徐々に減る」
ということです

ただ闇雲に回数を重ねたら良いとは言いませんが
トライ&エラーを沢山するのは絶対に必要です
対面回数をとにかく増やし
反省をしていくことで

  • AIM
  • キャラコン
  • 敵との駆け引きの感覚
  • 敵の動きをみる力

を鍛えることができます

今の自分に何ができて
何ができないかの整理もできる筈

改めて強調しますが
”ただ闇雲に突撃して死に続ける”≠トライ&エラー
なのでそこだけは注意してくださいね